×

【野球殿堂】エキスパート表彰は2年連続該当者なし バース氏はあと4票届かず、またも殿堂入り逃す

[ 2022年1月14日 15:00 ]

阪神で活躍したランディ・バース氏
Photo By スポニチ

 野球殿堂博物館は14日、今年の殿堂入りを発表した。エキスパート表彰は昨年に続き2年連続で該当者なし。ノミネートされていた中で得票数1位は元阪神、ランディ・バース氏(67)だったが得票106票(得票率72・6%)で、当選に必要な110票(有効投票の75%)までわずか4票足りず。またも殿堂入りを果たすことができなかった。

 85年の阪神リーグ優勝、日本一の立役者でMVPに輝き、85、86年に2年連続3冠王を獲得した阪神史上最強の外国人選手は3年前に84票、2年前は89票を獲得。昨年には得票95票(得票率70・9%)まで伸ばすも、当選に必要な101票(有効投票の75%)に惜しくも届かず。今年も票を伸ばしたが、あと一歩及ばなかった。

 また、元阪神・掛布雅之氏(66)も得票数2位の86票(得票率58・9%)にとどまった。

 ◆エキスパート表彰開票結果

バース   106
掛布 雅之 86
長池 徳士 58
大沢 啓二 57
柴田  勲 49
大島 康徳 44
ブーマー  37
加藤 秀司 33
谷沢 健一 33
新井 宏昌 32
有藤 通世 28
土橋 昌幸 28
足立 光宏 24
梨田 昌孝 21
岡田 彰布 14
佐藤 義則 11
槙原 寛己 11
松岡  弘 11
高代 延博 9
高田 繁  9
中畑 清  8
達川 光男 6
藤田 平  6
和田 豊  3

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月14日のニュース