×

NPBが小中教員対象に「ベースボール型」事情研修会、参加者募集

[ 2022年1月14日 13:31 ]

 日本野球機構(NPB)は小・中学校教員を対象とした「ベースボール型」授業研究会(2月5日、オンライン方式)の参加者を14日から募集する。同研究会は、2011年から小学校教育で「ベースボール型」の体育授業が必修となったことを受け、翌年から実施してきた。今回の第2部では「女性教員向け」の内容で意見交換会するため、女性教員を優先とし、参加者を募集する。

 <募集集期間>1月14日13時~同25日11時
 <対象>小学校、中学校の教員 第1部・2部各100人
 ※同研究会は小学校学習指導要項の内容となる。中学校教員は理解の上、参加を。
 <参加費>無料
※応募者多数の場合は抽選、受講可能な教員にのみメールで詳細を連絡。スマートフォンまたパソコン、メールアドレスを所持していない教員は参加できない。
 <開催概要>
■事業名 教員のための「ベースボール型」授業研究会
■日程 2022年2月5日 
 第1部 10時~12時40分 
 第2部 14時~16時40分
■実施方法 Zoomミーティングを使用
■主催 一般社団法人日本野球機構
■講師 白旗和也氏(日体大体育学部教授)
■目的 2011年から小学校教育において「ベースボール型」の体育授業が必修となり、教員を対象に基本動作や簡易化したゲームの進め方などを知っていただき、授業をより充実させていくため。

 参加希望者はNPB公式サイト(http://npb.jp/)応募ページから、必要事項を入力し、期間内に申し込むこと。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月14日のニュース