×

巨人・赤星 焦らずアピール「自分のペースでやっていければ」 新人合同自主トレ初日

[ 2022年1月14日 18:53 ]

<巨人新人合同自主トレ>キャッチボールする赤星(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 巨人の新人合同自主トレが14日、川崎市のジャイアンツ球場でスタート。ドラフト3位・赤星優志投手(22=日大)は「緊張した。本当に始まったんだなと」と振り返った。

 ポーカーフェースのマウンド同様、冷静に練習に取り組む。合同自主トレ期間はアピールの場でもあるが「今は自分のペースでやっていければいいと思う」。体づくりにも励み大学時は78キロだった体重は現在81キロと増量。「キャンプ終わった時に80キロを切らないように」と先を見据えた。

 抜群の制球力が武器の即戦力右腕は「まずはケガをしないように、1年間しっかり戦える体力を今からつくって、チームの優勝に少しでも貢献できれば」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月14日のニュース