×

東海大・井尻監督 日本一へ「チャンスはある」新チームに手応え 主将の小松も闘志

[ 2022年1月14日 05:30 ]

主将として日本一を目指す東海大・小松
Photo By スポニチ

 首都大学野球リーグの東海大が13日、神奈川県平塚市のグラウンドで練習を公開した。昨秋リーグ戦を制した井尻陽久監督は「目標は日本一。チャンスはあると思う」と新チームに手応えを感じている。

 左打ちの内野手で主将の小松(3年)は昨春リーグ戦で右膝の前十字じん帯断裂の大ケガを負ったが、順調に回復。プロ入りの夢も持っているが「まずは試合に出て、結果を残してチームを引っ張りたい」と気を引き締めていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月14日のニュース