×

DeNAドラ4・三浦、キャンプ初日ブルペン入り誓う「即戦力として1軍に行きたい」

[ 2022年1月14日 05:30 ]

キャッチボールする三浦(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAのドラフト4位の最速150キロ右腕・三浦(法大)が、キャンプ初日のブルペン入りを誓った。「即戦力として1軍に行きたい」と開幕1軍へのアピールを狙う。

 新人合同自主トレでは「G・MIURA」のビブスを身につけて汗を流しており、「D・MIURA」を背負う同姓の三浦監督に、この表記を「格好いい」と気に入られている。「監督のように打てる投手になりたい」と、投手として24年連続安打のギネス世界記録を持つ指揮官を目標に掲げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月14日のニュース