伊東勤氏&中村武志氏 スポニチ本紙評論家に

[ 2022年1月13日 05:30 ]

小菅社長(中央)と笑顔で写真に納まる伊東勤氏(左)と中村武志氏(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 前中日ヘッドコーチの伊東勤氏(59)と前中日バッテリーコーチの中村武志氏(54)が12日、新たにスポーツニッポン新聞社の評論家に就任した。伊東氏は4年ぶりのスポニチ評論家復帰で、中村氏は05年の現役引退後も各球団でコーチを続け、今回が初の評論活動となる。

 元中日コンビでともに捕手出身の両氏はこの日、東京都江東区のスポニチ本社を訪問し、小菅洋人社長に就任あいさつを行った。西武黄金時代の捕手で西武、ロッテで監督も務めた伊東氏は「非常にわくわくしている。バッテリーを中心に守りの野球を見ていきたい」と意欲。中日時代に当時の星野仙一監督に厳しく育てられたことで知られる中村氏も「初めて評論家という立場になる。キャッチャー目線でしっかりと野球を見たい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2022年1月13日のニュース