西武ドラ1・隅田、目標の侍入りへ「1年目からスタートダッシュを切って対象選手に」

[ 2022年1月13日 05:30 ]

新人研修会 ( 2022年1月12日 )

西武のドラフト1位・隅田
Photo By スポニチ

 西武のドラフト1位の隅田(西日本工大)は、侍ジャパン入りを目標に掲げた。最速150キロ左腕は「1年目からスタートダッシュを切って、対象選手になりたい。東京五輪でも日本代表の凄さを痛感した」と語った。

 最も印象に残るのは13年WBCの台湾戦で、講師を務めた井端氏が9回に同点適時打した場面。「小学時からテレビで見ていた偉大な方から激励の言葉を頂いて興奮しました」と感銘を受けていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月13日のニュース