東京六大学野球連盟 社会人対抗戦中止を発表、東日本大震災以来9年ぶり

[ 2020年3月27日 15:06 ]

 東京六大学野球連盟は27日、4月3日から神宮で開催を予定していた社会人対抗戦の中止を発表した。中止は東日本大震災以来9年ぶり2度目。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で当初は無観客での開催を目指していたが、小池都知事による会見や「感染爆発の重大局面」である状況を踏まえた。

 3日には慶大―JFE東日本、東大―東芝、4日には早大―明治安田生命、明大―東京ガス、5日には立大―日立製作所、法大―Hondaと好カードがそろっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月27日のニュース