セガサミー・森井 8回途中2失点の好投 初采配の元広島・西田監督に白星プレゼント

[ 2020年3月27日 05:30 ]

スポニチ後援2020年度JABA東京都企業春季大会第2日・1回戦   セガサミー6―2東京ガス ( 2020年3月26日    JR東日本柏グラウンド )

<セガサミー・東京ガス>先発したドラフト候補・森井
Photo By スポニチ

 元広島で今季からセガサミーの指揮を執る西田真二監督が公式戦初采配。東京ガスを6―2で下して白星で飾った。

 今秋ドラフト候補の152キロ右腕・森井が先発し、8回途中2失点と粘りの投球。西田監督は「森井がよく投げてくれた。1勝したがこれからだね」と出発の白星を強調。また「野球をやっている場合じゃない中、野球に専念できていることに感謝しなければ」と神妙な面持ちだった。

 なお、大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で27日で打ち切りとなることが決まった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月27日のニュース