ソフトバンク 阪神との2軍練習試合中止 1軍の4.3~5の練習試合も中止に

[ 2020年3月27日 05:30 ]

阪神・藤浪 新型コロナウイルス陽性

鳴尾浜球場での2軍戦が中止となり、練習に向かう周東(中央)らソフトバンクナイン(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは予定していたこの日のウエスタン・リーグ練習試合の阪神戦が中止となった。大阪遠征には上林、三森、リチャード、栗原、九鬼、周東、ドラフト1位の佐藤、同5位の柳町の8選手が同行しているが、三笠杉彦GMは「8人の藤浪選手との接触はなかったと聞いているし、通常通りに動く方針」と話した。8選手は引き続き関西に残り、27日は同リーグ練習試合のオリックス戦に出場予定だという。

 同GMは「引き続き不要不急の外出を控える注意も変更もしない。(阪神の)調査、発表に基づいて取るべき行動を取る」とし、遠征中のナインの外出自粛を継続する。また、阪神と行う予定だった4月3~5日の同リーグ練習試合の中止も発表された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月27日のニュース