米国、欧州でも…アーセナル監督、NBAデュラントらスター選手が陽性

[ 2020年3月27日 05:30 ]

阪神・藤浪 新型コロナウイルス陽性

NBAのデュラント
Photo By AP

 大リーグではヤンキースとレッドソックスのマイナー選手が陽性反応を示している。欧州サッカーでは、主要リーグで多くの選手が感染。イタリア・セリエAでは、DF吉田麻也が所属するサンプドリアで元イタリア代表FWガビアディーニら8選手ら、イングランド・プレミアリーグではアーセナルのアルテタ監督、チェルシーのFWアドソンオドイの感染が明らかになっている。

 また、NBAではジャズのゴベールらの陽性反応が確認されたため、12日(日本時間13日)からシーズンを中断。17日(同18日)にネッツが4選手の感染を発表し、そのうちの1人がスター選手のデュラントだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月27日のニュース