桑田真澄氏、忘れられない金田さんからの激励…次男・Mattもお別れの会参列

[ 2020年1月21日 17:55 ]

<金田正一さんお別れの会>合掌する桑田真澄氏(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 歴代最多の通算400勝を挙げ、昨年10月6日に86歳で亡くなった金田正一氏の「お別れの会」が21日、都内のホテルで開かれた。

 会には、元巨人の桑田真澄氏(51)と次男でタレントのMatt(25)も参列した。金田氏には「ここ3年ぐらい、Mattも一緒によく食事に連れて行ってもらっていました」と桑田氏。

 自身は小学生の時に福岡で初めて金田氏に会ったと明かし、「プロ野球選手になれよ」と激励されたのが忘れられないという。

 伝説の域ともいえる通算400勝。桑田氏は巨人の偉大な先輩について「豪快で繊細で、全てを兼ね備えている投手。記憶、記録に永遠に残る方だと思います」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月21日のニュース