DeNA新主将・佐野 V旅行で「今度こそ」愛妻をハワイに!新婚旅行計画も“失態”で幻に…

[ 2020年1月21日 05:30 ]

横須賀市内の2軍施設「DOCK」で報道陣に対応するDeNA・佐野
Photo By スポニチ

 98年以来、22年ぶりの優勝で、幻のハワイ旅行を現実にする。今季から主将に就任したDeNAの佐野恵太内野手(25)が20日、神奈川県横須賀市内の2軍施設「DOCK」を訪れ、自らの失態を明かした。オフに結婚し、昨年12月に新婚旅行でハワイを訪れる計画を立て、航空券やホテルも手配していたが、出発3日前に重大な事実に気づいた。「パスポート(の有効期限)が切れてて。もう平謝りです」。まさかのボーンヘッドで半額ほどのキャンセル料を支払い、行き先を宮古島に変更した。

 気持ちを切り替え楽しんだが、新たな目標ができた。「優勝旅行で奥さんを(ハワイに)連れて行ってあげたい」。昨季は自己最多の89試合に出場。レイズに移籍した筒香から主将を受け継ぐ今季はレギュラーに定着し、優勝に導く覚悟だ。

 年明けからはグアムでソフトバンク・松田宣らと自主トレ。「めちゃくちゃきつくて、ついていくのが精いっぱい」と話したが、侍ジャパンでも欠かせないムードメーカーだった松田宣と過ごし「松田さんは周りに声を掛けていて、常に明るい」と得るものも大きかった。持ち前の明るさでチームを引っ張り、チームメートと愛妻をハワイへ連れて行く。(岡村 幸治)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月21日のニュース