球界最年長投手の中日・山井「この1年に僕は懸けたい」“膝伸新フォーム”模索

[ 2020年1月13日 05:30 ]

トレーニングに励む山井
Photo By スポニチ

 今年5月で42歳となる現役最年長投手の中日・山井は12日、鳥取県鳥取市のトレーニング施設「ワールドウィング」で自主トレを公開。今年初めてブルペン入りし“新フォーム”に取り組んでいることを明かした。

 「(軸足となる右足の)膝を折らないイメージで腰を高く。膝を長く使わずに体重移動を速くしている」

 昨季は硬くなった本拠地・ナゴヤドームのマウンドに対応するべく下半身を使って投げようとするあまり、自然と「膝が曲がっていた」という。同施設の小山裕史代表からも「球が落ちたり、抜けたりする時は膝や下半身がつぶれているよ」と指摘を受けていた。3勝に終わった雪辱を期し、昨年11月から同施設に通い詰めて新フォームを模索してきた。

 同施設には球団OBの山本昌氏や岩瀬仁紀氏にイチロー氏ら、40歳を過ぎても第一線で活躍したレジェンドたちが通った。山井も「14年の最多勝をとった時より肩肘の調子はいい」と衰えていないことを強調。小山代表も「あんな強い球は過去にない。最多勝の時より今はすごい」と今季の巻き返しに太鼓判を押す。

 「この一年に僕は懸けたい。優勝から遠ざかりCSや日本シリーズの緊張感を忘れつつある。ピリッとした中でやりたい」と山井。11年以来9年ぶりのリーグ制覇に向け、球界最年長右腕は膝だけでなく信念も曲げることなく打者に勝負を挑む。(徳原 麗奈)

◇現役投手年長上位◇
 山井 大介(中)42歳
 能見 篤史(神)41歳
 五十嵐亮太(ヤ)41歳
 松坂 大輔(西)40歳
 久保 裕也(楽)40歳
 藤川 球児(神)40歳
 石川 雅規(ヤ)40歳
 和田  毅(ソ)39歳
 サファテ (ソ)39歳
 岩隈 久志(巨)39歳

 ※年齢は今年迎える満年齢、球界最年長は阪神の福留孝介で43歳

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月13日のニュース