ロッテ荻野 自主トレで汗 朗希に期待「将来ロッテを引っ張っていってくれそう」

[ 2020年1月13日 12:44 ]

自主トレを公開するロッテ荻野
Photo By スポニチ

 ロッテ・荻野貴司外野手(34)が13日、ZOZOマリンで自主トレを公開した。ランニングで汗を流した後は、キャッチボール、ノックも行った。

 10年目の昨季は125試合に出場し、自身初となる規定打席に到達。打率・315、10本塁打、46打点でキャリアハイの成績を残したが、「昨季は開幕から出ていないし、最後もケガをした。1年通して貢献できていない」と言い、今季は全試合出場を目標に掲げる。

 また、注目のドラフト1位・佐々木朗(大船渡)とは11日の新人合同自主トレ初日に対面。「まだ、あいさつをしただけ。(投げているところを)見ていないけれど、将来ロッテを引っ張っていってくれそう」と期待していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月13日のニュース