日本ハム・輝星、三代目・今市からのメッセージに感激「共演できたら嬉しい」

[ 2019年2月26日 15:57 ]

笑顔で報道陣の質問に答える吉田輝(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18=金足農)が26日、三代目J SOUL BROTHERSのボーカル・今市隆二(32)との共演の夢を語った。

 前日25日に髪型を変えた吉田輝が、「今市隆二ふうです。ワイルドにしたくて」と発言して各紙が報じると、これに今市本人が反応した。自身のインスタグラムのストーリーを更新して、「今市カット 吉田選手頑張って下さい」と、応援のメッセージを送った。

 吉田輝はこれに感激して、「見ました。めちゃくちゃ(友達からも)送られてくるんですよ。嬉しいです。(今市さんが)三代目の中で一番好きです。渋くて、ワイルド」と大興奮。高校1年生の頃からのファンで、甲子園など試合の前には代表曲「MUGEN ROAD」を聴くことをルーティンにしてきただけに、「活躍して、(いつか)共演できたらすごく嬉しいです。歌が上手くなりたいので、歌の歌い方とか聞きたい」と、語った。これから球界で活躍していくためのモチベーションにする。

 この日の練習では、19日以来1週間ぶりにブルペン入り。「感覚は入寮してから一番良かった。甲子園のときに近い」と好調をアピールした。22日に訴えていた右前腕部の張りも、「特に違和感はなかったです」と、問題はなさそうだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月26日のニュース