敵地初戦に ロッテ 涌井 開幕2カード目に先発

[ 2019年2月26日 05:30 ]

オリックスとの練習試合に先発するロッテ・涌井は宮崎空港に到着
Photo By スポニチ

 ロッテ・涌井秀章投手(32)が開幕2カード目の初戦となる4月2日の西武戦(メットライフドーム)に先発することになった。

 きょう26日のオリックスとの練習試合(SOKKEN)に先発するエースの登板について、高知から宮崎入りした井口監督は「(開幕2カード目?)そうですね」と認めた。

 楽天との開幕3連戦(ZOZOマリン)については「投げる順番はそうなります」と石川、ボルシンガーの2戦目までは内定していることを明言した。同3戦目は有吉、2カード目の2戦目は二木が有力だが、こちらはまだ確定となっていない。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月26日のニュース