広島 キャンプ打ち上げ 会沢選手会長「慢心は最大の敵です」

[ 2019年2月26日 13:50 ]

<広島キャンプ>会沢選手会長(手前)の音頭で一本締めする(左から)島内、小園、緒方監督、長野、迎コーチ、正随 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島は26日、沖縄市での春季2次キャンプを打ち上げた。練習後には、選手会長の会沢がチームを代表して、ファンの前であいさつ。

 「今シーズンは苦しい戦いが続くと思います。慢心することなく優勝目指して頑張りましょう。慢心は最大の敵です」とナインの気を引き締めて、一本締めした。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年2月26日のニュース