北別府氏 ブログで新井称賛「お見事」「引退撤回したらどうか」

[ 2018年10月18日 23:57 ]

8回2死二塁、新井は左線に適時二塁打を放ち、塁上でガッツポーズ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 プロ野球解説者の北別府学さん(61)が18日、自身のブログを更新。この日行われたクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第2戦の8回に代打で登場し、同点適時二塁打を放ち4―1の勝利に大きく貢献した新井を称賛した。

 書き出しで「しかし、8回裏、代打の新井選手と畠投手の対戦は見ものだったね」とつづり、「新井選手、お見事だった!!見事なフォーク狙いでした。引退撤回したらどうか??と皆が思っている筈」と健在ぶりを称賛。「全ては今日の勝利を呼び込んだのは新井さんのおかげだ!!」と終盤の逆転劇への貢献を強調した。

 さらに「菊池選手が見事なホームランを打ってくれた。しかしね、真剣勝負の畠投手もよく投げたけど、如何にファーボールを出したらダメかと改めて思った次第です」と、この日のブログタイトル「興奮からの小言を言いたくなる私」に合わせた苦言も。最後に「中崎投手よ、ヒヤヒヤさせてくれたな 球が全体的に高かった、、、小言をあんまり書いたらいけんね」と守護神にも注文を付けていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月18日のニュース