レアード 生涯ハム宣言 マルティネスも残留希望

[ 2018年10月18日 05:30 ]

帰国するレアード(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 来日4年目を終えた日本ハム・レアードが帰国した。すでに球団と残留交渉を行っている通算131本塁打の助っ人は出発前の札幌駅で「ファイターズが好きだし、ファンも街も好き。理想は(現役を)終えられればいい」と「生涯ファイターズ」を希望した。

 また、1年目で10勝を挙げたマルティネスも米国に向けて出発する前の新千歳空港で「(来季もチームに)戻ってきたい」と残留を希望した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月18日のニュース