巨人ドラフト1位・鍬原 ローテ定着誓う

[ 2018年6月18日 16:21 ]

<巨人練習>大きな声を出しノックを受ける鍬原(撮影・ 久冨木 修)
Photo By スポニチ

 巨人のドラフト1位・鍬原がローテーション定着を誓った。

 この日は川崎市のジャイアンツ球場でキャッチボールなどで調整。ここまで3試合に登板し、1勝1敗、防御率5・09。リーグ戦再開後も先発ローテを守ることを「1つの目標」と意気込んだ。

 14日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で挙げたプロ初勝利のウイニングボールは「直接渡すために持っています。見に来てくれたら(母に)渡します」と笑顔で話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月18日のニュース