西武・菊池雄星 球団初の快挙へ「試合つくる」

[ 2018年4月27日 13:24 ]

キャッチボールする菊池
Photo By スポニチ

 西武の菊池、多和田ら投手陣が27日、先発予定の28日からの楽天3連戦に向けて西武第2で練習を行った。

 開幕投手を務め4戦4勝と勢いに乗る菊池は遠投やダッシュで汗を流し「本当に野手の方に助けてもらった。勝ちをもらえたのは気持ち的に大きい。今度は自分の力で勝てるように試合をつくっていければ」と意気込んだ。今季は29回を投げ防御率4・03。開幕投手が先発で5戦5勝なら球団初の快挙となる。

  同じく4戦4勝で防御率1・93の多和田は「雄星さんに必死について行こうと思ってやっている。目標にしている選手がいるのはプラスになる」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年4月27日のニュース