筒香の巨大装飾 5・3から横浜ビブレに登場!球団史上最大面積

[ 2018年4月27日 15:16 ]

横浜ビブレに登場予定の筒香の巨大装飾(イメージ)
Photo By 提供写真

 DeNAは、5月3日から横浜駅西口にある商業施設「横浜ビブレ」壁面に筒香嘉智(26)の超巨大装飾を掲出すると27日、発表した。装飾面積は482・16平方メートル(高さ24・6、幅19・6メートル)で、球団史上最大面積での装飾となる。

 球団ではこれまで、横浜高屋壁面(高さ22・2、幅10・7メートル、面積237・54平方メートル)、クイーンズスクエア横浜吹き抜けエリア(高さ12、幅12メートル、面積144平方メートル)、宇徳ビル壁面(高さ34・5、幅9・5メートル、面積327・75メートル)など、横浜のさまざまな場所に巨大装飾を掲出している。

 今回初めての掲出となる横浜ビブレは横浜駅西口エリアにある商業施設で、「多くの若者で賑わうエリアにベイスターズの巨大装飾を掲出することで、横浜の街とのつながりをさらに深めていくと共に、横浜市民をはじめとした皆様にとって、ベイスターズをより身近な存在に感じていただきたいと考えている」としている。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年4月27日のニュース