中日・松坂 筒香は「絶対に抑えないといけない打者」30日先発へ

[ 2018年4月27日 05:30 ]

中日の松坂
Photo By スポニチ

 30日のDeNA戦で先発が予想される中日・松坂はナゴヤドームでキャッチボールなど、軽めの調整。前回19日の阪神戦で7回123球を投じているが、「先発でやる以上、完投を目指したい」と意気込んだ。

 ただ、「元々、球数を投げるタイプ」というように、国内最後の完投となった06年9月19日のソフトバンク戦は145球。西武時代も完投、完封勝利した試合で100球を切ったことは一度もなく「球数を減らして長い回を投げようとすると失敗する気がする。結果的に球数を少なく長い回を投げられるように」と冷静に話した。

 上位を走る好調DeNAの主砲は横浜高の後輩・筒香。「勝負を楽しむ余裕があれば。絶対に抑えないといけない打者」と後輩を封じ、今度こそ初勝利を狙う。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年4月27日のニュース