雄平 羽生にエール「親近感が湧くし、金メダル目指して」

[ 2018年2月17日 05:33 ]

ロングティーで思い切り振りぬく雄平
Photo By スポニチ

 10日の紅白戦で首を痛めて別メニュー調整をしていたヤクルト・雄平が全体練習に復帰。「最高です。楽しい。できれば試合にも早く出たいと思っている」と明るい表情だった。

 東北高の後輩にあたる羽生が平昌五輪フィギュアスケートの男子SPで首位発進。面識はないものの、雄平の野球部のコーチが羽生の担任をしていた縁があるそうで「やはり親近感が湧くし、金メダル目指して頑張ってほしい」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月17日のニュース