レンジャーズ ノーヒッター男ボルケスとマイナー契約 GM「来季へ向けて」

[ 2018年2月17日 08:57 ]

エディンソン・ボルケス投手 (AP)
Photo By AP

 レンジャーズは16日、フリーエージェント(FA)のエディンソン・ボルケス投手(34)と2年のマイナー契約に合意した。

 先発右腕のボルケスは今オフにマーリンズからFA。レッズ時代の2008年には17勝を挙げるなど、メジャー13年間で通算93勝をマークしている。昨季は6月3日のダイヤモンドバックス戦で自身初の無安打無得点試合を達成。しかし、8月に右肘じん帯再建手術を受け、17試合の登板で4勝8敗、防御率4・19という成績に終わった。

 今春のメジャーキャンプに招待選手として参加するというが、手術を受けた右肘はまだリハビリの段階。チームがボルケスを戦力として考えているのは来季からのようで、ダニエルズGMも「この契約は2019年に向けてのもの」と語っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月17日のニュース