楽天オコエ 走攻守で魅せた 藤浪から惜しい大飛球

[ 2018年2月17日 05:30 ]

練習試合   楽天1―10阪神 ( 2018年2月16日    宜野座 )

<神・楽>5回2死、藤浪からあわやフェンス越えの中飛を放つオコエ
Photo By スポニチ

 楽天・オコエが走攻守で魅せた。4回守備から途中出場し、5回は藤浪の144キロ直球を強振。中堅フェンス手前で好捕されたが「藤浪さんの迫力に負けないように意識した」と話した。

 中堅守備でも右中間の打球をダイビングキャッチ。敵失で出塁した8回は内田の右前打で一気に三塁を陥れた。本塁打になれば最高の結果だっただけに試合後は「もうちょっとウエートトレーニングしてきます」とおどけていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月17日のニュース