ロッテ・成田が好投!交流試合で台湾代表を見逃し三振!

[ 2018年2月17日 18:29 ]

<ロッテ・ラミゴ>ラミゴ戦で好投した成田
Photo By スポニチ

 ロッテの3年目・成田翔投手(20)が、台湾・ラミゴとの交流試合で好投した。5回に4番手でマウンドへ上がると、2015年のプレミア12台湾代表だった4番・陳俊秀からスライダーで見逃し三振など1回無安打無失点2奪三振だ。

 オフには巨人・田口の自主トレに弟子入りし、習得したカーブは「抜ける球が多かった」と課題としたが、直球には手応えをつかんだ様子で「直球で腕を振れれば変化球もついてくると思う」と表情は明るかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2018年2月17日のニュース