正義 直球中心で空振り7度「しっかり投げ切れた」

[ 2018年2月17日 05:30 ]

B組キャンプで打撃投手を務める田中
Photo By スポニチ

 2年目のソフトバンク・田中がB組キャンプで初の打撃投手を務め、47球を投じて安打性の当たりを5本に抑えた。

 持ち味の直球を中心に空振りを7度奪い「変に置きにいった球はなかった。しっかり投げ切れた」と納得顔で話した。右手中指のまめの影響で、第2クールには主力中心のA組での打撃投手を2度回避。「出遅れているので楽観視できる状況ではない。しっかりアピールしていきたい」とA組昇格への決意を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月17日のニュース