巨人 11年盗塁王・藤村に戦力外通告 15年トレード加入の北も

[ 2017年10月8日 05:30 ]

巨人を戦力外となった藤村
Photo By スポニチ

 巨人は7日、藤村大介内野手(28)と北篤外野手(28)に、来季の契約を結ばないことを通達した。両選手は同日、ファーム日本選手権に途中出場し、試合後に通達を受けた。

 藤村は07年の高校生ドラフト1巡目で巨人入り。11年には28盗塁をマークし盗塁王のタイトルを獲得した。今季は1軍出場はなく「今話せることはありません」とコメントした。北は06年高校生ドラフト1巡目で横浜入りし12年にトレードで日本ハムに移籍。15年には再びトレードで巨人に移籍した。今後については「家族と相談して、時間をかけて決められれば」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月8日のニュース