インディアンス 5点差はね返し大逆転で王手

[ 2017年10月8日 05:30 ]

ア・リーグ地区シリーズ第2戦   インディアンス9―8ヤンキース ( 2017年10月6日    クリーブランド )

<インディアンス・ヤンキース>延長13回、サヨナラ打のゴームズ(左から2人目)に駆け寄るインディアンスナイン(AP)
Photo By AP

 インディアンスが2年連続の地区シリーズ突破に王手をかけた。

 5点を追う6回にリンドアの「人生の最も素晴らしい経験の一つ」という右越え満塁弾で1点差に迫ると、8回にブルースが2戦連発となる左越え同点ソロ、延長13回にゴームズがサヨナラ左前打。テリー・フランコナ監督は「多くのことが起こったが、何かが欠けていたら負けていたかもしれない」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月8日のニュース