ナショナルズ先発ストラスバーグ 7回10Kも無援

[ 2017年10月8日 05:30 ]

ナ・リーグ地区シリーズ第1戦   ナショナルズ0―3カブス ( 2017年10月6日    ワシントン )

<ナショナルズ・カブス>10奪三振も7回を3安打2失点のストラスバーグ(AP)
Photo By AP

 ナショナルズは本拠地で初戦を落とした。先発ストラスバーグはプレーオフ球団新となる10奪三振を記録したが、7回3安打2失点(自責0)で敗戦投手。

 打線が散発2安打で援護できず、ダスティ・ベーカー監督は「明日は打線が奮起するはず」と巻き返しに期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月8日のニュース