ロッテ二木 規定投球回数クリアへ救援待機 10日楽天戦

[ 2017年10月8日 05:30 ]

ロッテの二木
Photo By スポニチ

 4年目のロッテ・二木が初の規定投球回数到達に向け、10日の楽天戦(Koboパーク宮城)でブルペン待機する。

 今季ここまで22試合141回1/3を投げて7勝9敗、防御率3・38。当初は先発予定だったが、2年目左腕・成田に経験を積ませる方針から二木は中継ぎで1回2/3以上の投球回をクリアする予定だ。チームは涌井しか今季の規定到達者がいない。二木は「開幕前の目標だったけど、シーズン中は意識していなかった」と、チームのアシストを来季につなげるつもりだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月8日のニュース