ダル「心の準備していた」 レ軍指揮官は激励「すごいことを成し遂げてこい」

[ 2017年8月1日 09:50 ]

トレードが決まり記者会見するダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)が7月31日(日本時間8月1日)、ドジャースへトレードされることが決まった。

 記者会見に臨んだダルビッシュは「心の準備はしていた。トレードと言われたら行くしかないし、それに対してプロとして適応するだけ」と心境。前田健太投手(29)も所属するド軍は現在、ナ・リーグ西地区の1位。「一番勝っているチームから欲しいと言われてすごく光栄です」と前向きに語った。新天地では腰の張りで離脱中のエース左腕クレイトン・カーショー投手(29)の穴を埋める働きが求められることになる。

 また、レンジャーズのバニスター監督は「彼には記憶に残るようなすごいことを成し遂げてこいと伝えた」とダルビッシュを激励したことを明らかにした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月1日のニュース