ソフトB東浜「2桁に乗せたい」 大隣は競争激化自覚

[ 2017年1月18日 05:30 ]

チューブトレーニングをする東浜
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの東浜が出身地の沖縄県うるま市で自主トレを公開。昨季、自己最多9勝の右腕は「2桁に乗せたい」と目標を掲げた。

 小学生の時からなじみだという具志川総合運動公園で、先発ローテーションを争う大隣ら3投手とともに練習し「ランニングでも競い合えて追い込めている」と充実感を漂わせた。大隣は捕手を座らせて30球の投球練習。昨季はわずか1試合登板で1勝に終わった左腕は、東浜らの台頭で先発争いも激化し「与えられているポジションはない」と厳しい現状を自覚していた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月18日のニュース