ヤクルト OB会で巨人の大補強けん制、古田氏「意外にこけると思う」

[ 2017年1月18日 20:13 ]

 ヤクルトのOB会総会と懇親会が18日に東京都内で開かれ、歴代監督らが巨人の大補強をけん制した。古田敦也氏が「意外にこけると、過去の歴史から見ても思う。90年代もそう。大補強した時はヤクルトがやっつけている」と言えば、若松勉氏は「同ポジションに2、3人もいて、多すぎる」と新戦力獲得が逆効果になると指摘した。

 エールを受けた真中監督は「3年契約の集大成として、スッキリした気持ちで今年を迎えた。何とかV奪還」と2年ぶりのリーグ制覇を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月18日のニュース