大学日本代表新監督に東海大・横井氏「ユニバ連覇へ全力尽くす」

[ 2016年1月19日 15:34 ]

 全日本大学野球連盟の監督会が19日、横浜市内のホテルで開かれ、大学日本代表の新監督に東海大・横井人輝監督(53)を選任した。任期はユニバーシアード台北大会が行われる2017年までの2年間。7月12日からの日米大学野球(ハードオフ新潟ほか)で国際大会初采配を振り、17年のユニバーシアードで金メダル獲得を目指す。

 昨年7月のユニバーシアード韓国大会では大学日本代表のコーチを務め、金メダル獲得に貢献した横井新監督は「非常に身に余る推薦を頂き、代表監督の重圧をひしひしと感じております。歴代監督の意思を結集し、来年のユニバーシアード大会で2連覇を目指して全力を尽くしていきたい」と抱負を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年1月19日のニュース