ソフトB 和田復帰発表 3年以上の複数年契約、14日入団会見

[ 2015年11月8日 05:30 ]

ソフトバンクに復帰することが発表された和田(AP)

 ソフトバンクは7日、大リーグのカブスを戦力外となった和田毅投手(34)を獲得したと発表した。3年以上の複数年契約の見込みで、14日に入団会見を行う。

 和田は11年まで9年間プレーした古巣に5年ぶりに復帰し、2年連続日本一に輝いたソフトバンクは今季、手薄だった先発左腕の補強となった。和田は海外FA権を行使し、オリオールズ入りした12年に左肘じん帯の修復手術を受けた。14年にカブスで大リーグ初勝利を飾ったが、2年目の今季は左脚の故障などで出遅れて8試合の登板にとどまり、1勝1敗、防御率3・62。大リーグでは通算21試合に登板し、5勝5敗、防御率3・36だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月8日のニュース