キヨシ 大谷気をつけろ「韓国打線は直球に強い。投球術が大事」

[ 2015年11月8日 05:30 ]

日本橋の高島屋でトークショーを行うDeNA前監督の中畑氏

国際大会「プレミア12」予選ラウンドB組 日本―韓国

(11月8日 札幌D)
 DeNA前監督の中畑清氏が日本橋高島屋で「侍ジャパンを語るトークショー」に参加。04年のアテネ五輪で代行監督を務めた経験もある中畑氏は約500人を前に「私は応援団長。テレビの解説で台湾にも行く。皆さんもパワーをチームに送ってあげてください」と気勢を上げた。

 大谷が先発する開幕の韓国戦については「韓国打線は直球に強い。投球術が大事」と分析した。抑えについては「沢村は雰囲気がある。山崎康と松井裕は少し雰囲気にのまれてる」と話した。また自身と同じ背番号24の巨人・高橋新監督については「野球に真面目で厳しさも持っている。頑張ってほしい」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月8日のニュース