巨人・長野新選手会長 お宝グッズ抽選会でファンと交流

[ 2015年11月8日 05:30 ]

ファンと笑顔で交流する長野

 巨人の長野が練習終了後に木の花ドームで、自身のサイン入り打撃用手袋や小林のサイン入りバットなど選手のお宝グッズをプレゼントする抽選会を行った。

 ファン約150人が参加し、交流を楽しんだ。右肘と右膝の手術を受け、2軍調整中だった春季キャンプでもファンサービスを積極的に行った新選手会長は「時間があればまたやりたいです」と話した。この日は内田打撃コーチから指導を受けながらバットを振り込むなど、練習も精力的にこなした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月8日のニュース