松井稼が史上40人目の1000得点 前夜350盗塁に続き…

[ 2015年5月28日 19:04 ]

交流戦 楽天―阪神

(5月28日 甲子園)
 楽天の松井稼頭夫外野手(39)が28日に行われた交流戦の阪神戦(甲子園)で、史上40人目となる通算1000得点を達成した。

 節目の記録まであと「1得点」としていた松井稼は「3番・右翼」で先発出場。1回1死一塁で迎えた第1打席、中前打を放って出塁。4番・枡田は左飛に倒れたが、中川の左前打で二塁へ進むと、続く後藤の左前打で生還し、1000得点に到達した。

 松井稼は前日27日の同カードの3回に二逃を決め、通算350盗塁を達成した。 

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月28日のニュース