イチロー詰まらされ凡退 マーリンズ今季最多の借金12…

[ 2015年5月28日 09:28 ]

パイレーツ戦の9回、代打で投ゴロに倒れ最後の打者となり、ベンチに引き揚げるマーリンズのイチロー

ナ・リーグ マーリンズ2―5パイレーツ

(5月27日 ピッツバーグ)
 マーリンズは逆転負けで3連敗を喫し、借金は今季最多の12に膨らんだ。イチローは3点差の9回2死一、二塁から代打で出場したが、内角高めの球に詰まらされ、投ゴロに倒れた。

 今季、マーリンズは不安定な救援投手陣で何度も勝ちパターンの試合を落としている。この日も7回2死無走者から5安打に2四球が絡んで5点を失った。ジェニングズ監督は「いい球は来ている。あとはしっかり狙い通りに相手を打ち取らないといけない」と厳しい表情だった。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月28日のニュース