イチロー代打で捕ゴロ マ軍は泥沼の借金11

[ 2015年5月28日 05:30 ]

<パイレーツ・マーリンズ>7回、代打で凡退した後、さえない表情で試合を見つめるマーリンズのイチロー

ナ・リーグ マーリンズ1―5パイレーツ

(5月26日 ピッツバーグ)
 マーリンズのイチローは5点を追う7回、先頭で代打出場。初対戦となった右腕スケーヒルの前に捕ゴロに倒れ、そのまま退いた。

 試合前には三塁ベースコーチの交代を発表したが、打線は2試合でわずか3得点。チームは迷走状態で借金11を抱える。ダン・ジェニングズ監督は「あすは役回り、ラインアップを少し変えて挑みたい」とイチローの先発出場の可能性を示唆した。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月28日のニュース