西武 FA小谷野を“誠心誠意”口説く 「正三塁手」も用意

[ 2014年11月19日 05:30 ]

FA宣言した日本ハム・小谷野

 日本ハムからFA宣言した小谷野と、19日に都内で交渉を行う。出席する鈴木葉留彦球団本部長は「誠心誠意口説きにかかる。全力で獲りにいきますよ」と熱烈ラブコール。

 現在空き番の背番号「5」と「6」に加え、「正三塁手」のポジションを用意。契約条件については「しっかり小谷野君と話してから提示したい」としたが、出来高を含めて2年総額2億円程度とみられる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月19日のニュース