ロイヤルズWS進出貢献、バトラーがアスレチックスと3年契約で合意

[ 2014年11月19日 13:41 ]

アスレチックスと契約合意したバトラー (AP)
Photo By スポニチ

 米メディアは18日、ロイヤルズからフリーエージェントとなっている指名打者ビリー・バトラー(28)がアスレチックスと3年総額3000万ドル(約34億円2000万円)で契約に合意したと伝えた。

 来季15年まで年俸1250万ドル(約14億2500万円)の契約が残っていたバトラーだが、ロイヤルズはその契約を100万ドル(1億1400万円)で買い取ることを選択。これにより、バトラーはフリーエージェントとなっていた。

 バトラーは今季151試合に出場して打率2割7分1厘、9本塁打、66打点をマークし、29年ぶりとなるロイヤルズのワールドシリーズ進出に貢献した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月19日のニュース