来季開幕は3月27日 5年連続でセ、パ同時開幕

[ 2014年9月1日 21:33 ]

 プロ野球の実行委員会が1日、東京都内で開かれ、来季の主要日程を決めた。セ、パ両リーグは3月27日に5年連続で同時開幕することになった。

 オールスター戦は7月17日に東京ドームで第1戦、同18日にマツダスタジアムで第2戦を行う。日本シリーズは10月24日にパの本拠地で始まる。交流戦は5月26日から6月18日の期間となった。クライマックスシリーズの日程は未定。若手選手によるフレッシュオールスターゲームは7月16日で、開催地は未定。交流戦の24試合制から18試合制への削減も正式に承認された。

 また、最優秀新人賞の対象者として球団からグリエル(DeNA)、メンドーサ(巨人)のキューバ2選手の申請があり、資格付与を承認した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年9月1日のニュース