星野監督 久米島はノックの“嵐”「選手をいじめる」

[ 2013年1月27日 06:00 ]

仙台市内のホテルで行われた楽仙会でプロゴルファーの中嶋(右)から激励される楽天・星野監督

 楽天・星野監督が昨秋の倉敷キャンプに続いて、沖縄・久米島での春季キャンプでもノックの雨を降らせる。

 「春も選手をいじめる。2軍でもやるかもよ。現時点でレギュラーはいない」と指揮官。若手の競争心をあおることで現有戦力の底上げを狙う。この日は東北6県にある後援会「楽仙会」の山形県懇親会に出席。その後に出席した宮城県の同会ではプライベートでも親交のあるプロゴルファー・中嶋常幸から激励された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年1月27日のニュース