いつの日か…田面&小豆畑 珍名バッテリーでお立ち台だ

[ 2013年1月27日 06:00 ]

沖縄入りした阪神ドラフト4位・小豆畑

 キャンプ地の沖縄へ先乗りした阪神ドラフト4位・小豆畑(あずはた=西濃運輸)が、同3位・田面(たなぼ=JFE東日本)との「珍名バッテリー」でのお立ち台に意欲を見せた。

 日本全国で小豆畑は約200世帯、田面は約100世帯しかない。プロ野球選手の支配下登録数は最大で840人。この2人が同じ縦ジマを身にまとい、バッテリーを組む確率は天文学的な数字だ。それだけに「一度覚えたら忘れられない名前だと思う。“読めない者”同士、頑張ります」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年1月27日のニュース