最終兵器バーランダー WBC米国代表入りに前向き

[ 2013年1月27日 06:00 ]

WBC出場に前向きなタイガース・バーランダー

 WBC米国代表の最終兵器として招集される予定のタイガースのバーランダーが出場に意欲を見せた。

 25日、地元デトロイトでイベントに出演。米国代表のジョー・トーリ監督に調整が順調なら出場したい意向を伝えたそうで「まずはキャンプの準備をする。今は体調が凄くいいし、ぜひ米国のために投げたい」と意気込んだ。トーリ監督は今月17日の予備登録メンバー発表時にバーランダーを入れず、残り1枠を空けた27選手を発表。11年にサイ・ヤング賞とア・リーグMVPをダブル受賞した右腕が出場すれば、昨季サイ・ヤング賞のナックル右腕ディッキー(ブルージェイズ)との二本柱が完成する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年1月27日のニュース