阪神 金本氏記念モニュメントを甲子園に設置へ

[ 2013年1月13日 06:00 ]

 阪神は昨季限りで現役を引退した金本知憲氏(44)の功績を称えるモニュメントを制作することを決めた。早ければ今月下旬に着工し、3月10日の巨人戦(甲子園)で除幕式を開く予定。

 関係者は「記念碑にするか、銅像のようなものになるかは検討中」と語った。設置場所は甲子園球場敷地内の「ミズノスクエア」で、既設のベーブ・ルース来場記念碑と並ぶ形になるもようだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年1月13日のニュース